こんにちは!広島県廿日市市宮内鍼灸整骨院の副院長です。

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、今年予定されていた花火大会が続々と中止になっています。

そんな中、広島県内を少しでも明るくしようと、8月11日(火)の夜にサプライズで100発の花火が打ち上げられるそうです!

詳細はTSSの特設ページで。

「県内某所からサプライズで およそ100発の花火を打ち上げます!」とあります。

密集を避けるため場所は非公開となっているようですが、当日は同社の動画配信サイトで生配信が予定されているそうです。

嬉しいですね~。企画を聞いただけで既に笑顔になっています。

当日、無事に実施出来ますように・・・。

「宮島水中花火大会」は、来年2021年も中止を発表していますね。

再来年2022年の実施を楽しみにしています!

私の中で思い出深いのが、2018年9月15日の「はつかいち花火大会」です。

ゆめタウン廿日市店の屋上駐車場で迫力満点の花火を感じました。

あれから2年…。懐かしいです。

詳しくはこちら→ 副院長ブログ「第2回 はつかいち花火大会に行ってきました」

サプライズ花火としては、6月1日に全国で一斉に花火を打ち上げる「Cheer up!花火プロジェクト」が各地で行われましたね。

全国の花火製造業約160社によるサプライズイベントで、中国5県では11社が参加。

職人の心意気を感じ、胸が熱くなりました。

プロジェクトは、江戸時代に8代将軍徳川吉宗が疫病退散を願って隅田川で花火を上げる祭事を開いた故事にちなみ、花火製造業者でつくる日本煙火協会(東京)の青年部有志が企画とのこと。

観客が密集しないよう、開催場所を伏せ、打ち上げ時間も5分以内と、準備・実施等、ものすごく大変だったと思います。

中国地方では、太田川放水路(広島市西区)、呉ポートピアパーク(呉市)、錦帯橋(岩国市)、宍道湖(松江市)などでも花火が打ち上げられた様ですね。

私は当日夜のニュースで、太田川上空に打ち上げられた花火を見ることができました!

ニュース映像でも感動したので、間近で見ることができた人たちの感動は大きかった事でしょう。

 

今年は何もかも例年と違いますね。

今まで当たり前の様に感じていたことを、大事に思うようになりました。

今回のサプライズ花火、楽しみにしています。

毎年楽しみにしていた花火大会とは違った形ですが、その分感謝したいと思います!

廿日市の宮内鍼灸整骨院(はり灸・小児はり・整骨)|肩こり 腰痛・ぎっくり腰 肘・膝の痛み 神経痛 アレルギー改善 スポーツ外傷 全身調整・・・他
しっかり治したい方に・・・。宮内鍼灸整骨院は、院長 武井 拡が、患者さん一人ひとりに合った治療をしっかりと行います。