鍼灸は日本で約1500年の歴史がある治療法で、日本や中国だけでなく欧米など世界中で、その効能に注目を集めています。

WHO(世界保健機構)では、次に掲げる疾患に鍼灸治療が 適応であることを認めています。

神経系

神経痛(三叉、肋間、坐骨など)、頭痛、歯痛、ヘルペス、顔面神経麻痺、しびれなど

運動器系

五十肩、むち打ち症、頸肩腕症候群、腰痛症、ギックリ腰、椎間板ヘルニア、変形性膝関節症、関節炎、リウマチ、肩こり、寝ちがい、筋肉痛、捻挫、テニス肘、腱鞘炎など

消化器系

胃炎、胃下垂症、胃酸過多症、胃痙攣、胃・十二指腸潰瘍、口内炎、慢性肝炎、胆石症、慢性腸炎、便秘、下痢、痔疾など

●循環器系

高血圧症、低血圧症、心臓神経症、動悸、浮腫、冷え性など

内分泌系

糖尿病、甲状腺機能障害、など

呼吸器系

風邪、扁桃炎、咽頭炎、気管支炎、喘息、咳など

泌尿器系

慢性腎炎、膀胱炎、ネフローゼ、前立腺肥大など

感覚器系

眼精疲労、仮性近視、白内障、鼻炎、副鼻腔炎、耳鳴り、メニエール症候群、めまいなど

婦人科系

生理痛、月経異常、乳腺症、更年期障害、冷え、のぼせ、つわりなど

小児科系

小児喘息、夜尿症、夜泣き、かんの虫、消化不良、虚弱など

その他

自律神経失調、不眠症、ストレス性疾患、心身症、アレルギー、アトピー性皮膚炎、慢性疲労、成人病の予防

鍼灸はそもそも古代中国から発祥した伝統的な治療法で、「鍼」と「灸」を用いて身体の外側から刺激を与えることにより、人間の体に本来備わっている「自己治癒力」を引き出すのです。

分かりやすく効果をあげると・・・

①血行が良くなり、コリがほぐれます。

②老廃物や、痛みの物質を流してくれます。

③マッサージでは届かない身体の内部、筋肉まで効果が届きます。

④自律神経の働きを調節します。

⑤自然治癒力をあげます。

人間の体には【経絡】というエネルギーの流れの「線」、一般的にツボと呼ばれる【経穴】という「点」があるとされます。

鍼灸治療ではこの「点」と「線」を整えることで身体の調子を良くしていきます。

薬に頼らない治療法なので、副作用もほとんどありません。

「病気の治療」だけでなく、健康の維持、疲労の回復、成人病の予防など、「病気の予防」にも大きな効果があります。

「はりきゅう」で健康な体を維持し、元気な毎日を過ごしましょう!

 

廿日市の宮内鍼灸整骨院(はり灸・小児はり・整骨)|肩こり 腰痛・ぎっくり腰 肘・膝の痛み 神経痛 アレルギー改善 スポーツ外傷 睡眠障害 全身調整・・・他
しっかり治したい方に・・・。宮内鍼灸整骨院は、院長 武井 拡が、患者さん一人ひとりに合った治療をしっかりと行います。