鍼の はなし

鍼は痛いと思ってたけど

「ハリ」という言葉から「縫い針」「注射針」を連想してしまいますが、ハリの形状は先端が丸く、そこから微妙なカーブを描きながら徐々に太くなっています。

これは中国の伝統的経験に基づいた「いちばん痛みを感じないカタチ」

「刺す」というよりも「組織の隙間を押し広げる」という感じになりますので痛みを感じにくくなっています。