秋に多い「肩こり」|広島県廿日市市の宮内鍼灸整骨院新着!!

肩こりのメカニズム 肩こりの原因は大きく分けて3つあります。 1.長時間のデスクワークや作業などで筋肉が疲れて固くなる 2.固くなった筋肉で血行不良がおきる 3.末梢神経が圧迫され、違和感を感じ、それを痛みやコリと感じる […]

続きを読む
二十四節気「秋分(しゅうぶん)」|広島県廿日市市の宮内鍼灸整骨院

昼と夜の長さが同じになる秋分。 夕方からは気温も下がり、涼しくなってきます。 夏は暑いため体温がキープできやすいのですが、涼しくなると体は代謝を上げて体温を維持しようとします。 しかし、気温の変化が激しく、日中は暑く毛穴 […]

続きを読む
東洋医学で「秋の養生」|広島県廿日市市の宮内鍼灸整骨院

病気ではないけれど、日々の疲れや新型コロナウイルスの影響によるストレス、不安で何となく体調がすぐれない・・・。 そのような人は、不調や疲れを体内バランスの崩れととらえ、日常生活の心がけ「養生」で取り除く東洋医学に目を向け […]

続きを読む
秋に多い「ぎっくり腰」|広島県廿日市市の宮内鍼灸整骨院

涼しくなってきたこの季節、朝晩と日中の温度差が激しくなるので、腰の筋肉が引きつり、動けないほどの痛みに襲われることがあります。 これがぎっくり腰です。 一般にぎっくり腰は、重いものを持ち上げたときに起こりやすいといわれま […]

続きを読む
二十四節気「白露(はくろ)」|広島県廿日市市の宮内鍼灸整骨院

いよいよ秋の気配が感じられます。 大気が冷えてきて露が多くでき、白色となることから、白露と呼ばれます。 朝夕の風の中に肌寒さを感じさせる冷風が混ざり始めます。 少しずつ着るものを重ねていきましょう。 秋を迎えると、コンコ […]

続きを読む
スポーツ障害に鍼灸|広島県廿日市市の宮内鍼灸整骨院

プロのスポーツ選手がハリ・灸治療を受けていることは、広く知られています。 最近では日本だけでなく外国も含め多くの一流アスリートがハリ・灸治療をうけており、アスリートの海外遠征などに鍼灸師が帯同することも珍しくありません。 […]

続きを読む
二十四節気「処暑(しょしょ)」|広島県廿日市市の宮内鍼灸整骨院

処暑は「暑さがおさまる」の意。 季節は少しずつゆるやかに秋に向かっています。 朝夕には心地よい涼風が吹くようになりますが、日中はまだ暑く、夏の暑さで溜まった疲れがどっと出る時期でもあります。   夏の間、暑さを […]

続きを読む
逆子に鍼灸|広島県廿日市市の宮内鍼灸整骨院

逆子の改善に鍼灸治療が有効であることをご存じですか? 逆子はたいてい自然に治るものですが、8ヶ月を過ぎ、臨月になっても治らない場合があります。 産婦人科ではまず逆子体操を指導しますが、改善が見られない場合、鍼灸院を紹介す […]

続きを読む
二十四節気「立秋(りっしゅう)」|広島県廿日市市の宮内鍼灸整骨院

立秋とは、「秋立つ」の意ですが、 実際には名ばかりでこの頃が一年で最も暑い時期です。 「暑さ寒さも彼岸(秋分の頃)まで」というように、涼しくなってくるのは、まだ当分先の話です。 引き続き熱中症に気をつけましょう。 屋内で […]

続きを読む
冷えが引き起こす体の不調|広島県廿日市市の宮内鍼灸整骨院

体の冷えは冬の寒い時期ならでは…と思っていませんか? 実は、夏でもそのリスクがあるのです。電車内やオフィスなどでの冷房のききすぎによって、体を冷やしてしまう女性は少なくありません。夏を快適に過ごすためにもエアコンなどの冷 […]

続きを読む