2015-09-13 13.57.04こんにちは! 廿日市 宮内鍼灸整骨院の副院長です。

拡院長のもう一つの顔は「リバイバル剣士」です。略して「リバ剣」ですね。

先日サンチェリーで行われた「第64回宮島剣道大会」に出場しました。

試合は「中学の部」「高校の部」「一般の部」に分かれて団体戦で行われ、拡院長の所属するチームはもちろん「一般の部」に出場です。

この宮島大会、「一般の部」に出場するチームがすごいんです。たれネームを見るだけですごさが伝わってきます・・・。警察関係の方は特に激しい試合をしていましたね。試合会場から伝わってくる迫力に圧倒されたのか、うちの息子の口があんぐり開いていました(@_@) 動きも早すぎて、審判の旗が揚がっても何が入ったのか分からず、試合の展開についていけません・・・。

勝敗も気になりますが、「怪我だけはしませんように・・・」と祈るような気持ちでした。

結局、チームは二回戦まで進み、拡院長も怪我をすることなく試合が終わりました。

出場の記念品として「しゃもじ」をいただきました。裏にチームのメンバーと対戦成績を書いて、飾っておくのが正式な使い方だそうです。

来年も、元気にしゃもじがもらえますように・・・。