2015-09-05 10.33.09こんにちは! 廿日市 宮内鍼灸整骨院の副院長です。

 

先日、「腰が痛くて動けない。横になってもずっと痛い」という、70代の方がいました。

詳しく話を聞いてみると、「便秘が続いている」とのことだったので、「便秘」と「腰痛」の両方を治療開始!

お腹と腰にお灸をしました。

治療後、すぐに便秘は解消され、腰痛も軽減したとのこと。良かったです。

 

高齢の方は腹筋の力が弱くなり、便秘につながるケースが多いようです。便秘から「食欲減退」や他の不調の原因になることもあるので、早めの便秘対策をお勧めします。

下剤に頼りたくない、下剤を飲んでも効果がないという方は、ぜひ一度鍼灸治療をお試しください(^_^)