こんにちは!広島県 廿日市市 宮内 鍼灸 整骨院 の副院長です。

以前当ブログで紹介しました3/18(月)、3/25(月)にNHKで放送された

「東洋医学ホントのチカラ~最新科学で迫る鍼灸(しんきゅう)の秘密~「Part1」「Part2」

は見られましたでしょうか?

【番組案内】
今西洋医学では手が届かない症状への解決策として東洋医学が世界中で注目されている。その理由は最新科学が治療のメカニズムを解き明かしつつあること。これまでは「科学的でない」「気休めに過ぎない」と揶揄(やゆ)されることもあった東洋医学に大きな変化が起こっているのだ。今回特に鍼灸にスポットを当て、全2回のシリーズでその理論と効果を科学的な実証を交えて紹介していく。
パート1ではツボや経絡のメカニズムを紹介。
パート2では美容鍼や海外の利用例を紹介する。

番組内では鍼灸を最新科学で解き明かしていき、ツボへの刺激が身体にもたらす効果を分かりやすく説明していました。


パート1では長年腰痛に苦しんでいる土田晃之さんの、鍼灸治療初体験。肩こりや脊柱管狭窄症の患者さんへの鍼灸治療を取り上げていました。


パート2では菊地亜美さんへの美容鍼灸、頻尿を改善するというツボを紹介していました。

さらに、アメリカ軍が取り入れている、痛みを抑える耳鍼の紹介。

お灸の効果で結核患者を救おうと、アフリカでお灸が行われている現状を紹介していました。

ツボへの刺激が身体にどのような効果をもたらすのか、とても分かりやすく説明していた番組でした。

また、最新科学が治療のメカニズムを解き明かしつつあることで、大学病院や海外での東洋医学研究が進んでいるということが分かりました。

さらなる医学の発展が期待できそうです!

当番組、もちろん録画していますので、視聴ご希望の方はお気軽にお申し出下さい!