こんにちは!広島県廿日市市の宮内鍼灸整骨院の副院長です。

この数日間天候が悪く、九州地方では「大雨特別警報」が出ましたね。

ここ廿日市市宮内にも昨日「大雨警報」、「避難勧告」が出てしまいました。

ここから近い避難場所は「宮内市民センター」になります。

もしもの時を想定し、昨日避難場所の様子を見に行ってきました。

廿日市市 宮内市民センター

 

宮内市民センターは3階建てで、部屋数も多いので、心強く感じました。

「避難する際、何を持って行ったらいいの?」「いきなり避難しても大丈夫?」と分からないことだらけだったので

持参した方が良いもの等、職員さんに色々聞いてみました。

持って行くものに関しては、

「マスクは必ずつけて来て下さい。2回分の食料も持ってきて下さい」とのことでした。

新型コロナウイルスの対策もしないといけないから、今まで以上に大変だと察します。

 

あとは避難場所で過ごしやすいようなものを持参すれば良いそうです。

 

そして、「避難する前に事前に電話を掛けてもらったら助かります」と、仰っていました。

受入体制も色々と大変なのだなあと感じました。

予備知識としてお役立ていただければ幸いです。

 

まだ雨は降り続きそうですね・・・。

避難指示が出る前でも避難するべきと判断したら、速やかに行動出来るように準備が必要だと感じています。

 

今日は七夕ですが、織り姫と彦星は会えそうにありませんね。

うちの息子が「リモートで会えばいいじゃん!」と、オンラインデートを提案していましたよ。

今のご時世ならではの発想ですね(*^_^*)

天災は怖いですね・・・。

つくづく人間の無力さを感じます。

早く天気が回復しますように・・・。

 

廿日市の宮内鍼灸整骨院(はり灸・小児はり・整骨)|肩こり 腰痛・ぎっくり腰 肘・膝の痛み 神経痛 アレルギー改善 スポーツ外傷 全身調整・・・他
しっかり治したい方に・・・。宮内鍼灸整骨院は、院長 武井 拡が、患者さん一人ひとりに合った治療をしっかりと行います。