こんにちは!広島県廿日市市宮内鍼灸整骨院の副院長です。

新型コロナウイルスの影響で一時期は入手困難となっていたマスクですが、今や種類が増えすぎてどのタイプが良いか悩む程になりました。

企業努力のおかげですね。ありがたいです!

うちの近くの「ザ・ビッグ宮内店」も品揃え豊富ですよ。

そして、日常用のマスクとは別に、スポーツ用のマスクも増えてきました。

我が家では最初ポリウレタンのマスクを使っていました。

 

ですが、使用していくうちに湿ってきて息苦しくなります。

 

ランニング用の良いマスクはないかと、ネットで色々調べ、購入したのがこちら!

「息苦しくない呼吸穴付きフェイスガード」楽天市場にて

前後それぞれの画像です。

鼻のところが空いているので呼吸が楽です。

後ろも後頭部と首回りに工夫がありますね。

ネックガードの効果も大きそうです。

 

そしてもう一つ、「冷感フェイスカバー」

通気性抜群、接触冷感、吸汗速乾、UPF50+というスグレモノです。

こちらの商品、前も後ろもございません。

付け心地は良いのですが、髪が長い人には装着が難しいと感じました。

男性には良さそうですね。

首回りは、冷感と保温の戦いと言う感じでしょうか。

 

そして一応剣道一家の武井ファミリー。

拡院長が剣道マスクとの戦いを繰り広げています。

コロナ対策をしながら剣道をすると言うことは、かくも険しい道のりなのか・・・。

 

長編となるので、詳しくは別ブログ「剣道界の新型コロナ対策と面マスク事情①」にて!

 

廿日市の宮内鍼灸整骨院(はり灸・小児はり・整骨)|肩こり 腰痛・ぎっくり腰 肘・膝の痛み 神経痛 アレルギー改善 スポーツ外傷 全身調整・・・他
しっかり治したい方に・・・。宮内鍼灸整骨院は、院長 武井 拡が、患者さん一人ひとりに合った治療をしっかりと行います。