こんにちは!広島県廿日市市、宮内鍼灸整骨院の副院長です。

廿日市市大野ICのすぐそばにある妹背(いもせ)の滝。

夏は水遊びスポットして大人気の場所です

うちの子どもたちがまだ小さい頃、夏は庭に巨大ビニールプールを設置し遊んでいましたが、水を張るにも時間が掛かるので「もう、妹背の滝に行った方が早くない?」と、よく行かせていただきました(o^^o)

 

神社の裏にあるので雰囲気も良く、パワースポットとして訪れるのも良いですね。

また夏の夜は期間限定でライトアップを楽しむこともできます。

妹背(いもせ)の滝

「豪と柔の異なる味を出す2本の滝を眺めながらハイキング」

大野ICをおりてすぐの場所にある大頭神社の上流に存在する妹背の滝。滝幅も広い、落差約30メートルの滝・雄滝と、高さ約50メートルから流れ落ちる繊細な滝・雌滝の2本からなる。豪快な清冽感と糸を引くような静寂感。豪と柔の滝が一か所に共存する珍しい場所だ。2つの滝をメインにとは言え、雄滝は毛保川、雌滝はその支流の谷川とそれぞれ別の川にかかっている。古くから夫婦滝として親しまれており、それぞれの滝のイメージがそれを物語っている。赤茶けた岩肌や川底を流れる水流からは独特の色彩と雰囲気を感じ、なんとも言えない美しさを醸し出している。ハイキングコースも整備されているのでのんびりと滝鑑賞に出かけてみよう。

(はつかいち・宮島 体験観光なび)

今年は8/6~8/16の期間、ライトアップしているそうですよ。

ライトアップ時間帯:19時30分~21時30分

妹背の滝 廿日市市公式 HP は こちら

 

大野ICを出て右手に行くとすぐです!

駐車場は第1駐車場と第2駐車場があります。

大頭神社(おおがしらじんじゃ)・・・住所:広島県廿日市市大野5357

【嚴島神社の摂社として推古天皇十一年(六〇三)に創祀されたと伝え、古くは嚴島兼帯七社の一とされた。
もと郷桑原に鎮座したが、大正二年に現在地に遷座した。】

という、由緒ある神社です。

滝で遊ぶ前に、必ず参拝をして行きましょう。

大頭神社 HPは こちら

 

大頭神社facebook で たくさん妹背の滝の画像や動画をUPしてくれています。

特にライトアップされた滝の動画は素晴らしいです!ぜひご覧下さい!!

 

ちなみに夏場は特に大人気スポットなので、訪れる方も多いです。

今日(8/15)の大頭神社facebook投稿で

「お早う御座います。葉月15日(季夏26日)終戦記念日
午前6時頃から妹背の滝に次々と訪れて午前8時ごろには、駐車場は一杯です。」とありました。

さすが、廿日市市が誇るパワースポットですね・・・。

 

神社から滝に行く途中にも小川があり、ここで網をもって魚とりをしている人もたくさんいます。

 

雄滝と雌滝の2本からなり、古くから夫婦滝として親しまれる妹背の滝。
滝壷付近にはくつろげるスペースもあり、流れの緩やかな川に直接入ることもできます。

画像は雄滝です。

以前訪れた時のものなので、最近のものではありません💦

なかなか外出出来ない方は、せめて画像からマイナスイオンを感じて下さいね。

 

明日までがライトアップ期間なので、今日、明日は夜も人が多そうですね。

行かれる方は足元に気をつけて楽しんで下さい(^_^)

 

廿日市の宮内鍼灸整骨院(はり灸・小児はり・整骨)|肩こり 腰痛・ぎっくり腰 肘・膝の痛み 神経痛 アレルギー改善 スポーツ外傷 全身調整・・・他
しっかり治したい方に・・・。宮内鍼灸整骨院は、院長 武井 拡が、患者さん一人ひとりに合った治療をしっかりと行います。