こんにちは!広島県 廿日市市 宮内鍼灸整骨院 の 副院長です。

2018年9月15日(土)「第2回広島県廿日市市はつかいち花火~10年前の感動を再び~」が開催されますね(雨天順延9月16日)。

打ち上げ時間:午後8時~9時 (開場は午後4時)

打ち上げ場所:廿日市市串戸港沖

打ち上げ予定数:2尺玉3発を含む7000発

これは「中・四国最大級」らしいですよ~!楽しみですね。

廿日市商工会議所青年部が中心となり、市域を巻き込み『オール廿日市』を合言葉に「地域の皆様と共に創り上げる」花火大会だということです。

今年は西日本豪雨災害の影響で「2018年宮島水中花火大会」が中止になったので、その分味わいたいと思います。

 

10年前のはつかいち花火大会、懐かしいですね。

平成19年開催だから、正確には11年前になるんですね。

ちょうど11年前のその日、子どもがJA広島総合病院に入院していて私は付き添いをしていました・・・。

私と子どもは病室の窓から時々見える花火と「ドーン!ドーン!」と病院全体に響き渡る花火の打ち上げ音を楽しんでいました。

あれから11年。子どもたちも強く、たくましくなってきました。

そんなことを思い出しながら、今回の「はつかいち花火」を楽しみたいと思います!